HIP HOPE実行委員会

 HIP HOPE実行委員会は、国内フォーラムや高校生国際会議、HIP HOPEの企画・準備・運営をしています。WWL事業の参加校の中から、企画・運営やチームマネジメント、そして平和について興味のある生徒が、この活動を通して企画力・実行力・共感力などを身につけていきます。

 またHIP HOPE実行委員会の中で、活動校の間で他校の生徒と意見交換する交流メンバーと、各学校内で話し合いを進める学校メンバーに分かれており、月に1回ZoomやMeetを利用し、交流メンバーがオンラインで話し合いをしています。主に、国内フォーラムや高校生国際会議の運営に向けた準備や、このWebサイト「HIP  HOPE」の作成や運営、協賛してくださっている企業・団体との仲介を行なっています。更に、交流メンバーの中で、プロマネ、ポリシー、コンテンツ、デザイン、Techの5つのチームに分かれ、それぞれの仕事を行なっています。HIP HOPEのWebサイト開始に合わせてマーケティングチームも加わりました。

プロマネチーム

このプロジェクトをマネジメントする役割として、HIP HOPE実行委員会全体の活動の指揮を取っています。

ポリシーチーム

このプロジェクトの活動理念、プライバシーポリシー、利用規約、協賛規約などを作成しました。

コンテンツチーム

HIP HOPEのコンテンツの運営や各ページの文書の作成をしています。

デザインチーム

HIP HOPEのビジュアル決めや、他チームが作成した文書やコンテンツのデザインをしています。

マーケティングチーム

SNSを駆使して、HIP HOPEを世界中の高校生に広めています。

Techチーム

ウェブサイトのシステムを作る専門的技術を学習しながら、このウェブサイトのシステムを組み立てています。